うさぎの耳より情報 No.238 夏のケージレイアウト

2022年06月22日

top_20220622web


皆様、こんにちは。

梅雨の合間の晴れた日は、日差しがすっかり強くなってきましたね。暑さに弱いうさちゃんのために、うさちゃんが一日のうちで一番長く過ごすケージは特に快適に過ごしてもらいたいものです。
今回は、うさちゃんのケージレイアウトについてお話します。

よく「うさちゃんは、環境の変化が苦手」というのを耳にすると思います。
確かにうさちゃんにとって、暑さのような過度なストレスはよくありませんが、ケージレイアウトをたまに変えるといったような軽度のストレスは、いい意味で生きる刺激となり、うさちゃんの成長へとつながります。

暑い夏だからこそ、うさちゃんが涼しくに過ごせるようにケージレイアウトを見直してみましょう。
夏のケージレイアウト方法には、5つのポイントがあります。

(1)風の通り道を作る
ケージ内を風が通り抜けられるように、物を減らしてシンプルにしましょう。うさちゃんがケージ内を自由に移動し、涼しい場所を選ぶこともできます。

(2)ハウスは通気性のよいものを選ぶ
ケージ内に置くハウスは、金属製メッシュや穴の開いた木製のもの、わら製など、風通しがよく熱がこもらない素材を選びましょう。

(3)ケージを床に直に置かない
ケージにキャスターなどをつけて床との間は開けるようにして、熱や湿気がこもらないようにしましょう。

(4)体を伸ばせるスペースを作る
うさちゃんは暑いとき、体を伸ばして熱を逃がします。前足と後ろ足を伸ばして休めるだけのスペースを確保しましょう。

(5)ケージを囲わない
夏は熱がこもってしまわないよう、ケージの囲いは外しましょう。また、壁との間も離すようにしましょう。
この5つのポイントを押さえておけば、ケージ内に熱がこもるのを防ぎ、風通しもよくなるはずです。さらにケージ内にひんやりグッズを上手に取り入れれば、もっと快適に過ごさせてあげられますよ。

うさちゃんのケージ内を涼しくしてくれる、ひんやりグッズの特徴や使い方については、しっぽのHP 飼育講座に掲載していますので、ぜひご覧くださいね。

第22回 うさちゃんの暑さ対策(2) ひんやりグッズ
https://www.rabbittail.com/news/2309

次回もうさちゃんのうんちくをお話していきます。
お楽しみに!

hibishippo:14:41
Permalink 【通販・企画室】  |  うさぎの耳より情報
うさぎのしっぽ

うさぎのことならうさぎのしっぽへ。うさぎの用品、うさぎの飼育方法など盛りだくさんのうさぎ専門ペットショップです。

記事検索
QRコード
QRコード
RSS